保育士向けサービス

保育園・幼稚園向けキャリアコンサルティング

  平成15年より携わってきた子育て支援の経験を活かし、保育園・幼稚園の職員を対象とした人材育成に貢献するべく、 保育園・幼稚園向けキャリアコンサルティングを行っております。
対象になるのは保育園・幼稚園の保育士です。 保育士さん達が生き生きと働けるために 早期離職を防ぎ主体性を持って行動する保育士の育成に外部コンサルタントによる1対1での対面で行うキャリアコンサルティングは大きな効果をもたらします。  

実施例 A保育園 様


【導入背景】 かねてより経営者は保育士の離職と職場の雰囲気に関して課題と考えており、当社にご相談があった。
【実施内容】 マネジメント層の職員を対象に、継続したキャリアコンサルティングを3か月にわたり複数回実施。
【効果】 マネジメント層の職員の自己理解が深まり、部下へのコミュニケーションの仕方も変化した。 職場の課題に対して前向きに取り組む姿勢を見せるようになった。
【担当キャリアコンサルタントより】 コーチングの手法をふんだんに取り入れたキャリアコンサルティングを行いました。 先生方自身の潜在能力があったこともありますが、保育の世界以外の人間と触れ合うこと、コンサルタントを、一人のロールモデルとして身近に感じていただき、ご自身のキャリアを改めて考える時間を持てたことも、職員の自立・自律的な思考と行動につながったと思います。

料金プラン

(月1回3か月以上の期間での継続セッションご契約の場合)
対象 料金(税別) 詳細
初回コンサルティング ¥10,000 現状をヒアリングしながら、 最適なキャリアコンサルティング方法についてご相談
従業員(50分) ¥6,400/回 従業員へのキャリアコンサルティング
主任(50分) ¥9,600/回 主任(管理職)層へのキャリアコンサルティング
エグゼクティブ(経営者) ¥16,000/回 エグゼクティブ(経営者層)へのコンサルティング

※継続的なキャリアコンサルティングをお勧めしますが、1回のみでも承ります。(料金はお問い合わせください)

 

キャリアコンサルティングQ&A

 
Q.キャリアコンサルティングとは何をするのですか?
A.1対1の対面で、1時間ほどお話をさせて頂きます。
いわゆる「カウンセリング」に近いものですが、セラピーではありません。
保育士の仕事をしていく上で困ったことやお悩みをお聞きすることもありますし、
今後、その仕事や長い職業人生でどんな道に進んでいきたいか、
何を学んでいきたいか、などをお聞きすることもあります。
保育士の方々が自分の人生を自分で選び、 責任をもって仕事に向き合っていけるように、関わります。
この面談の中の会話はすべて「守秘義務」がありますので、園長先生といえどもお伝えすることはできません。
ただし、ご本人の了承を得た範囲内でセッションの概略をお伝えします。
また、園の人材マネジメントに役立てられるようなご提案につなげていきます。


Q.キャリア・コンサルティングの目的は?
A.保育士一人ひとりが自分の人生を真剣に考え、自分の人生や行動に責任を持ち、主体的に行動することを促すのが目的です。
キャリアカウンセリングの広義の目的は「キャリアの発達を促す」ことです。
セッションを通してクライエントの自己肯定感を増し、 自信をもって行動できるよう、人生を選択できるよう、セッションを行います。
仕事においては、上司からの指示があるから仕事をするというだけでなく、そこに自分の思いも加わってきます。
保育士や幼稚園教諭というキャリアを、自分なりに意味づけることで次はどうするか、 この職場で自分は何ができるのか、子ども達に、どんな影響を及ぼしたいのか、向き合うようになります。

Q.キャリアコンサルティングの導入の効果は?
A. 実際にコンサルティングを受けた先生方の声をご紹介します。

「今までこんなに自分の話をしたことは無かった」
「改めて自分や家族のことを考えることができた」
「これまでにない物の見方ができるようになった」
「気持ちが軽くなった」


経営者の方からは、このような感想をいただきました。

「職員間の雰囲気が、明らかに良くなった」
「求人票の福利厚生に記入したところ、採用のPRポイントになり応募者が増えた」


 

保育士キャリアコンサルティングへの思い


 
「企業内キャリアコンサルティング」とは、職員一人一人が自立して仕事と向き合う ために、キャリアカウンセリングの時間を就業時間内に費用を会社が負担して セッションを行うものです。
実際に企業内キャリアコンサルティングを導入した保育園では、 勤務時間内に、1か月に1,2回のペースで相談を行い、クライエントとなった保育士さんには、 見違えるような変化が起こり、組織全体の雰囲気や仕事への姿勢は大きく変化しました。
今、現役で頑張っている保育士さん自身が、 まず自分を大事にして、生き生きとした自分の人生を歩んでいけるように、 保護者の方と信頼関係を築ける保育士さんが一人でも増えるように、 保護者の不安に寄り添い、共に子どもを育てるプロフェッショナルとして、誇りをもって仕事をしていけるように、 企業内キャリアコンサルティングを保育園・幼稚園を対象に推進していきます。
保育士キャリアコンサルティングへの思いを載せております。 是非こちらもご覧下さい。


  保育士キャリアコンサルティングへの思い