知識と知恵

mscareerlab-111

昨日の明治神宮ので火事のニュースは、凄惨でした。

亡くなった5歳の男の子には、心からお悔やみ申し上げます。

余りにも痛ましいニュースで、言葉もありません。

 

あの作品を作った大学生たちは今、どのような気持ちなのか、どうしているのか。

 

胸が痛みます。

同時に、私は、ある恐怖も覚えました。

 

白熱灯は、熱い。

おがくずは、燃えやすい。

 

そういうことを知らずに、成人まできてしまった子達。

バーチャルの遊びに囲まれ、五感で感じる経験が極端に少ない現代の子。

 

私が、今、そういう子を育てているのではないかという恐怖です。

 

想像力は、体験から養われます。

人間の脳は、「予測するシステム」です。

過去に体験した経験を、視覚だけでなく、

匂い、感触、音、味、、、すべての感覚で記憶し、

それをもとに今起こっている事象に対して、無意識に

次に起こることを予測し、自分の行動を決めています。

受験勉強やゲームの攻略法は、「知識」

実際に使えるようになって、はじめて「知恵」になります。

 

この作品を作った大学生たちには、白熱灯をおがくずの近くで

長時間点灯すると何が起こるか予測する材料がなかった。

何十人もいて、誰もその考えに思い至らなかった。

 

どんな状況だったのかはわからないし、私の想像でしかない。

私がその場に居合わせても、足がすくんで何もできなかった可能性は十分ある。

 

でも、私が今育てている子ども達も、同じじゃないか?

この大学生たちのように大きくなっていくのではないか??

 

1時間近くゲームをしている子を横目に見ながら、そんな考えに

襲われて、我ながらぞっとしてしまいました。

 

不測の事態に対処する力は、遊びの中から培われる。

 

今からでも、間に合うかなぁ・・・?

 

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s