【開催報告】保育園・幼稚園の仕組みを知ろう

mscareerlab-111

暑い日が続きますが、もうすぐ、子ども達は待ちに待った夏休み。

働く親にとっては悩ましい季節でもあります。

こんにちは。キャリアコンサルタントの谷口真紀です。

2018年7月3日(火)、市原市役所人権・国際課主催 女性チャレンジセミナーにて
「保育園・幼稚園の仕組みを知ろう」の開催報告です。

託児付き、抱っこの赤ちゃんは同伴可での開催でした。

子育て中の貴重な2時間を割いて、暑い中足を運んでくれた皆さん。
それだけ期待を感じます。

今回の内容です。

新しくなった保育園幼稚園認定子ども園を取り巻く制度、
小規模保育や家庭的保育という選択肢、
制度を含めて全体像を見渡せるように説明をしました。

その上で、親としてどのような環境に子どもを置きたいかを考えます。
人間の成長過程で、乳幼児期の環境はとてもとても重要です。
幼稚園や保育園の環境をよくするために、国も園も動いていますが、
やはりここに「親」の目線は必要です。

親が子どもの環境を「見る目」を養い、どのような視点で子どもを預ける園を選ぶか、
ここがとても重要になってくると思います。
選ぶときに、ご夫婦でしっかりと価値観をすり合わせ、
選んだあとは丸投げではなく、園と一緒に子育てをするという意識で
先生と積極的にコミュニケーションをとっていくこと、
子どもを取り巻く環境を良くしていくのは、親、園、そして、役所。

自分の子育ての失敗経験を踏まえて、話をさせていただきました。