夢の実現方法

mscareerlab-111

今日はとっても寒かったです。

慌てて、冬のパジャマを買いに走りました。

 

こんばんは。キャリアコンサルタント谷口真紀です。

 

どうしてもやりたいことがある。

実現したいことがある。

自分ひとりでは、どうも出来なさそう。

そういう時、どうしますか?

 

一人ではできないことも2人以上だと、水が高所から低所に落ちるように

実現できることがあります。

 

最初にこのことを実感したのは、初めて地元で託児付セミナーを開催した時。

 

まだ、ボランティア団体の形を取り始めたばかりのころ、

私の作ったホームページに共感した仲間たちが集まりました。その時、

私が「働くママのためのセミナーをやりたい」とポツリと言いました。

そうしたら、集まった仲間たちが、やろうやろう!と言ってくれて、

あれよあれよと段取りが決まっていったのです。

 

私がやりたいといったことに、私以外の人がこんなに頑張ってくれている。

これは何が何でも実現したい!と思うようになりました。

 

最初は確かに自分一人の「やりたい」でした。

それが、いつのまにか協力してくれる人達のためにも「やりたい」になり、

必要としてくれる人のための「やりたい」になり、

あちこちからエネルギーが注入され、協力してくれる人が増え、

お金も集まり、実現できたのです。

 

夢は一人で叶えるものじゃない。

多くの人、もの、エネルギーが加わって、カタチになっていくもの。

そう強く思うようになりました。

同時にここまで無心に私のために行動してくれる人がいることにも

感激しました。

この仲間に出会えて、本当に良かった。

私もこんなことができる人になりたいと思いました。

私の仲間は、私のなりたい姿、目標でもあります。

 

今、私は頑張っている人を見ると、この人のために何かしたい!と強く思います。

それが、自分のエネルギー源にもなっています。

 

夢の実現はぐるぐると回るプロセスです。ドリームマップで説明すると、

下半分は自利。上半分は利他。

両方あるから、他人が応援したくなるドリームマップになる。

そして、自分を大事にできるから、他人の夢も応援したくなる。

 

貴方の夢は何ですか?あなたは、自分の夢を大切にしながら、

他人の夢をお手伝いしていますか?

もし何かに向かって一生懸命頑張っているとしたら、それを見てくれている人は

きっといます。

 

だから、あなたが行きたい道を、進んでいいんです。

 

IMG_4135